看護師転職

クリニック編~学べる事やお給料は?

クリニックではどんな目的の人が多く働いていますか?

プライベートも充実、収入も得たいという人が多く働いています。

 

昼間のみの勤務で疲労が少ない、 その割にはそれなりの収入が得られる、
クリニックではそんな利点を活かしながら働いている人が多いです。
例えば、趣味の時間をしっかり持ちたい人、 身体に負担をかけずお金を貯めたい人、結婚している人ならば家事や育児を優先して働きたい人などです。
病院のような委員会や研修がなく、
帰宅後に勉強することが滅多にないのも、クリニック勤務ならでは。
クリニックなら、プライベートに仕事を持ちこまない働き方ができます。

 

>>クリニックの看護師求人を探す

 

クリニックで学べることは何ですか?

看護師としての立ち回り方を学ぶことが出来ます。

 

臨床経験があれば知識や技術で困ることが少ないクリニック。
新たに学ぶ知識や技術があってもすぐに身につくものが多いため、
巷の噂どおり、クリニックでのスキルアップは難しそうです。
代わってクリニックならではの得られるものが「看護師としての立ちまわり方」
経験を重ねることで、患者さんの状態や医師の動きから
臨機応変に立ちまわる感覚を身につけることができます。
クリニックではスムーズな診療が大原則、
「立ちまわり」ができるようになることでかなり重宝されるでしょう。

 

 

体力的に楽なのでお給料も安いのでしょうか?

夜勤がないので給料は少なめ。少ない疲労で働けるのが魅力。

 

一般的に看護師が高給なのは「夜勤手当」がつくためです。
そのため夜勤がないクリニックでは、その分だけ給料が少なくなります。
病院より身体が楽だからというわけではないということです。
とは言え、一般職種に比べ看護師の給料がいいのはクリニックでも変わりません。
少ない疲労で働けるのがクりニックの魅力ですから、
その点さえ納得していれば、私は逆に割が良かったと思っています。

 

>>高時給の看護師求人はこちら

 

クリニック編エントリー一覧