看護師転職

トップ > 看護師の転職のよくある質問7

看護師の転職・復職にきっと役立つ求人サイト一覧

育休の取れる病院って?

育休が取れる病院ってあるの?

全国には多くの医療機関がありますが、実際に聞いてみると「今働いている所は育休が取れない」「制度はあるが取得して使ったナースはいない」「夜勤ありで託児所もないので子育てしながらの就労は無理」

こんな状況で「子育てはおろか、出産や結婚をしたら今の職場で働き続けるのは無理」という人が多いようなのですが実際に有給が取れる病院はあるのでしょうか?

 

結論から言えば、育休をきちんと取得できる病院はあります。

子育て支援に積極的な病院では、産休や育休が取得できる環境が整っており、またママさんナースに対するサポートも充実しています。

もし、現在の職場に子育てサポートがなく、将来的に出産や育児を考えているのならば、なるべく早いうちにママさんナースに優しい医療機関への転職をしましょう。

転職支援サービスを使えばママさんナースに優しい病院が見つかる!

ママさんナースに優しい病院とは
  • 産休&育休が問題なく取得できる
  • 出産後の時短勤務、夜勤なしといった勤務シフトの融通が利く
  • 24時間託児や院内保育施設のある病院
  • 病院側が「働くお母さん看護師」に対する理解がある
  • 院内にママさんナースが多く働いている


こうした病院や医療機関の求人を多く持っているのが看護師専門の転職支援サービスです。

 

医療現場に限らず、働くお母さんを取り巻く環境は厳しいですね。民間の保育所は生まれてすぐに申請を出しても、〇歳児保育はなかなか見つかりません。入職先が子育てサポートを強く支援してくれなければ、ママさんナースが働き続けるのはかなり難しいのが現状です。 転職支援サービスに登録して、「結婚しても子育てしながらでも看護師を生涯の仕事に」できる職場を紹介してもらいましょう。

 

育休が取得できる病院ではブランクあけに復職するナースに対するサポートも手厚く、長く働ける環境が整っています。 好条件の求人は通常の求人サイトやハローワークなどで見つけるのは大変ですが、転職支援サービスは担当者が条件にマッチした求人を探した上で、さらに希望通りに入職できるよう医療機関側との交渉もしてくれます。

 

まずは転職支援サービスに登録して、担当者に「育休が取れる病院」の希望を伝えて相談してみるのがいいでしょう。

 

看護師専門の転職支援サービス

  看護のお仕事
看護のお仕事

年収600万以上、残業ナシなどの好条件の求人が多い

転職支援金5万円ももらえる!

>>詳細はこちら